社会保険労務士とは

 

社会保険労務士とは

社会保険・労働保険、年金問題、人事労務管理のエキスパート

企業経営の3要素(ヒト・モノ・カネ)のうち、ヒトの採用から退職までの労働・社会保険に関する諸問題、さらに年金の相談に応じる。

それが社会保険労務士の仕事です。

労働保険・社会保険の手続代行、助成金受給申請、就業規則・社内規程の作成、人事労務のコンサルティングなどを行います。

ヒトに関するエキスパートと言えます。

(参考:全国社会保険労務士会連合会  http://www.shakaihokenroumushi.jp/ )

テンプレートのpondt